- DOKO一級建築士事務所のBLOG -

DOKO一級建築士事務所は
富山県射水市を拠点に活動する建築設計事務所です。
http://www.doko-arch.com
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 朱印。 | main | 梅雨。 >>
漆器。
最近、快晴が続き、
紫外線を気にしながらの活動が続いていましたが、
本日はあいにくの雨。

今日は朝から、計画予定地の地盤調査をお願いしていたので、
作業をされる方の大変さを思うと、こんな降り方しなくても…と
空を見上げてばかりいた日となりました。

そんなお天気ばかりが気になった今日の投稿は、
話は変わり。
先日、いつもお世話になっている先輩と共にご招待いただいた、
建て主様ご夫婦とのお疲れ様会のお話。

設計段階の思い出話や、
引き渡しを終え、一冬過ごされたお家の話。
なるほど!と思う使い方や、
さすが!!と思うセレクト。
面白エピソードや写真も見せていただき、
愛情持って毎日お過ごしいただいているのが伝わり、
嬉しく、温かい気持ち一杯、
大変楽しい時間を御一緒することができました。






そしてサプライズ!の贈り物。
とても素敵なジュエリーボックスをいただきました。
なんと、この世に2つしかない代物です。
色違いで奥様と私の(^^)

漆の箱に、ひとつずつ付けられた貝殻の花模様が、
とても可愛く、美しく、職人技が一層輝いています。

ジュエリーを使うために、箱を開ける時。
一日使用したジュエリーを仕舞う時。
その時、その時を大切にできる、気持ちを高めてくれるような贈り物。

漆箱も、御一緒した時間もとても大切なものとなりました。
有難うございました。



ついでに、その席で少し話題となった大阪でのこと。
大阪でのとある用事の合間に、
大阪・神戸で行きたかった場所へ。
強行スケジュールで行ってきましたので、その記録を少し。

これまで大阪へ行っても、
なかなか足を延ばすことができなかった
安藤忠雄氏設計 「光の教会」






あいにくの霧…でしたが、それがまた幻想的だった
三分一博志氏設計 「六甲枝垂れ」







建築見学目的が優先ではなく、
大阪行事が目的の時間でしたので、
一眼ではなく…コンデジ撮影です。

誰か私に、このコンデジの使い方を教えてください…。
はっきり言って、
何年たっても、何度いっても、
使いきれません。笑

自分の機械音痴は解っていても、
いつも不満が残る結果へ。


素敵な時間、素敵な漆の感動を伝える文章能力。
素敵な建築をみた感動を伝える写真能力。
どちらも腕を磨きたい…

どうも伝えきれませんが、
ただ、私の心はポカポカです。笑


FROM akiko.d
-----------------------------------------------------------

『衣食住-20110101』
DOKO一級建築士事務所 のBLOG

DOKO一級建築士事務所は、
富山県射水市で住宅・店舗等の建築設計を行っています。

HP     http://www.doko-arch.com
mail   info@doko-arch.com
COMMENT









Trackback URL
http://blog.doko-arch.com/trackback/142
TRACKBACK